SAMPLE SITE

  

SAMPLE SITE

Eventイベント

ワラーチ作り ワークショップ



ワラーチは、メキシコ北西部のアメリカ州の先住民族タラウマラ族(ララムリ)が履いているサンダルです。
タラウマラ族は、日常的に長距離を走ることから走る民族と呼ばれています。
その走る民族が履いている履物こそがワラーチです。
裸足感覚で走れる ワラーチはソールが薄く、裸足感覚で走ることが出来る履物です。
ソールが薄いため、着地時の衝撃がダイレクトに足に伝わってきます。
一般的なランニングシューズは、厚いアウトソールによって地面からの衝撃を吸収し、足への衝撃度合いを減らす役割があります。
しかし、ワラーチはそういった高機能は靴ではないため、地面からの衝撃がもろに足に伝わり、まさに裸足で走っているような感覚で走ることが出来ます。
地面に接地した時の衝撃、感覚が直に足裏から足へと伝わってくるので、人間が持つ足の機能を最大限に活かして走れます。
本来、足は接地時の衝撃を緩和するための機能を備えています。
ランニングシューズを履く場合は、シューズの機能性に頼ってしまいがちです。
しかし、ワラーチなら、そういった頼るものがないため、足本来の機能をフル稼働させることが出来ます。

ワラーチを自作で作るワークショップです。


★開催日
2019年 9月29日(日)、10月6日(日)
14:00~16:00 (開場・受付開始13:30)


★定員人数
6人


★ナビゲーター
手塚 崇貴


★参加費
3,500円
(お飲み物は各自で持参ください)


【ご案内とご注意事項】
※事前にご予約ください。
※当日現金にてお支払いください。



イベント参加ご希望の方はこちらの 
問い合わせ&申し込みフォームからお申し込みください。

スタジオ 住所

『Studio MUSUBI』
〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町54-1 東京セントラル代々木201 


マップ





①代々木八幡駅方向から「トヨタ」を通り過ぎます。



②隣の白いビル2Fとなります。



③入口は山手通り沿いとなります。
※Google Mapsでお越しの際は、建物の裏側に案内されてしまうのでお気をつけ下さい。

最寄駅

・小田急線 代々木八幡駅
 北口/徒歩6分

・東京メトロ千代田線  代々木公園駅
 1番出口 /徒歩7分

・京王線 初台駅
 南口 /徒歩12分

<< 前のページに戻る

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町54-1 東京セントラル代々木201 
TEL 070-7526-0885
プライバシーポリシー
Copyright© Studio MUSUBI All Rights Reserved.
《Web Design:Template-Party》