SAMPLE SITE

  

SAMPLE SITE

Eventイベント

縄文人の宇宙観 セミナー


★内容

古代文字で書かれた文献の中に、縄文人がイメージした宇宙の話があります。
こうした縄文人の宇宙観は最先端の科学、量子論につながるものがあります。
このあたりを分かりやすく、言霊とボディワークを通してお話します。
祝詞の本当の意味が分かる内容となっております。

★開催日
2019年 11月 15日 (金)
19:30 ~ 21:30 (開場 19:00)


★参加費
3,000円  

★定員人数
30人
      

★講師
いときょう先生
 

東洋大学観光学部にてホツマツタヱなどのヲシテ文献について2年間講義。
平成27年度拓殖大学客員教授(非常勤)として講座「世界の中の日本」においてホツマツタヱを学生200名に伝える。

主な活動
ホツマサミット(平成24年3月、二見浦賓日館にて、150名の参加)、ホツマの集い(平成25年11月亀岡、出雲大神宮にて、120名の参加)を主催。
現在、日本橋・ホツマ塾、大塚・マスミ、国立・月船、札幌、盛岡、横浜、名古屋、京都、大阪、出雲、前橋、福井、日向、沖縄など各地でホツマツタヱを伝える。

主な著書
古代史ホツマツタヱの旅全5巻、やさしいホツマツタヱ、日本のかほり「漢字伝来以前にあった古代日本の文字と死生観」、ひのもとのくにうみ物語、真の古代史ホツマツタヱ入門、フトマニの解説、縄文の世界アウワ、縄文の心が今よみがえる「トの教え」、十三姫物語


主な作品
作詞「あわうた」、「アマテルカミ(天照大神)ご生誕の歌」、「十三姫の和歌」、「岩戸開きの歌」、「しあわせ ありかとう」 


【ご案内とご注意事項】
※事前にご予約ください。
※当日現金にてお支払いください。



イベント参加ご希望の方はこちらの 
問い合わせ&申し込みフォームからお申し込みください。


スタジオ 住所

『Studio MUSUBI』
〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町54-1 東京セントラル代々木201 


マップ





①代々木八幡駅方向から「トヨタ」を通り過ぎます。



②隣の白いビル2Fとなります。



③入口は山手通り沿いとなります。
※Google Mapsでお越しの際は、建物の裏側に案内されてしまうのでお気をつけ下さい。

最寄駅

・小田急線 代々木八幡駅
 北口/徒歩6分

・東京メトロ千代田線  代々木公園駅
 1番出口 /徒歩7分

・京王線 初台駅
 南口 /徒歩12分

<< 前のページに戻る

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町54-1 東京セントラル代々木201 
TEL 070-7526-0885
プライバシーポリシー
Copyright© Studio MUSUBI All Rights Reserved.
《Web Design:Template-Party》