SAMPLE SITE

  

SAMPLE SITE

Eventイベント


『1/4の奇跡~本当のことだから~』+『宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~』W上映会



養護学校教諭のかっこちゃん(山元加津子さん)は、
学校の子どもたちとの触れ合いの中で、子どもたちの持っている素晴らしい性質や力に出会う。
それは、私達人間を支えている、見えないけれど大きな力、生かされている”いのち”、その尊さを知ることでもあった。

○「生まれた時に着ていた、ピンクの産着が肌にあたって痛かった」と、赤ん坊の時の記憶を持つ子ども。
○季節の変わり目や言語を色で見る子ども。
○子ども達には、様々な情報が流れ込むという。
かっこちゃんは、そんな子ども達と接して、子ども達は何か「本当のことを知っているのではないか」と感じる。

かっこちゃんはある日、
友人であるペルーの天野博物館の理事長、阪根博さんにこう言った。

「私、インカ帝国の謎がわかるよ。」と。

阪根さんはインカのことを数十年、研究しているが、謎はわからないといつも話していた。 
かっこちゃんは、自然や宇宙の声を聞き、地球の命と一体になって生きていたインカの人の不思議な力と、学校の子ども達に共通点を感じたのだ。

子どもたちとの交流を語ってもらいながら、また考古学、医師や科学者のお話も交えて、病気や障害にも意味があること。
すべてのことやものは必要があって存在していること、みんなが違っていていい、そして一人一人が大切で、かけがえのない”いのち”であり、それを生かす大きな力の存在を、描き出していく。

私達の”いのち”の鍵をそっと開いてくれる感動のドキュメンタリー。



「いのち」と向き合い続ける 特別支援学校教諭 
かっこちゃんこと山元加津子さん
子どもの頃から どうして色んなことがうまくいくようになっているのか
知りたくてたまりませんでした

花はどうして咲く時期を知るのだろう
どうしてさなぎはちゃんと蝶になれるのだろう
雨はどうしてふるの、どうしてどうして……

その不思議を追いかけるうち
すべてのものの奥に ある「約束」があるんじゃないかと思いはじめるのでした

「約束」は私たちをつくり
出会わせる
私たちは つながって大きないのちとして
明日へ向かって歩いている

かっこちゃんはその想いを一遍の詩にします
タイトルは「宇宙の約束」
般若心経を心訳したその詩は
私たちが忘れそうになっていた大切なことを
思い出させてくれる愛の詩

かっこちゃんへのインタビューを中心に
「生きるとはなにか」
「死とはなにか」
宇宙の秘密に迫ります 

『宇宙の約束』 ホームページ 


★開催日・上映スケジュール

『1/4奇跡』
12:30~    開場
13:00~14:05 『1/4の奇跡』上映 65分
14:15~14:45  シェア会

『宇宙の約束』
14:45~    途中入場受付開始
15:00~16:40 『宇宙の約束』上映96分
16:50~17:20  シェア会
17:30     閉場予定

▼参加費
W上映の場合 4,000円
1作品の場合  2,500円
※野草茶ドリンクサービス付

上映会の後は、お茶会をしながら映画の感想をシェアしていただければと思います。


★定員人数
各会:10人

※事前にご予約ください。

上映会参加ご希望の方はこちらの 
問い合わせ&申し込みフォームからお申し込みください。



スタジオ 住所

『Studio MUSUBI』
〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町54-1 東京セントラル代々木201 


マップ





①代々木八幡駅方向から「トヨタ」を通り過ぎます。



②隣の白いビル2Fとなります。



③入口は山手通り沿いとなります。
※Google Mapsでお越しの際は、建物の裏側に案内されてしまうのでお気をつけ下さい。

最寄駅

・小田急線 代々木八幡駅
 西口/徒歩5分

・東京メトロ千代田線  代々木公園駅
 1番出口 /徒歩7分

・京王線 初台駅
 南口 /徒歩12分

<< 前のページに戻る

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町54-1 東京セントラル代々木201 
TEL 070-7526-0885
プライバシーポリシー
Copyright© Studio MUSUBI All Rights Reserved.
《Web Design:Template-Party》